vision-01

1991年の創業以来、『地球を感動で進化させる』という使命を掲げたテクノロジストチームである当社は、研究所にも匹敵する先端技術で、新しいシステムを創出し、新たな感動をお客様に伝え続けてきました。

電力や携帯電話、高速鉄道など、国のインフラにかかわるミッションクリティカルなシステムに、当社の技術が活かされ、これらの開発で社内に確立された「Acroquest Quality」をもとに、開発プロセス、ノウハウを体系化、展開し、ソフトウェア業界を革新して参りました。

今後、3つの分野に力を入れ、当社のノウハウをあらゆる業界に提供することで、社会に「サプライズ」を提供して参ります。

  1. IoT(Internet of Things)
    国内IoT市場売上規模は2014年で9.4兆円、2019年には16.4兆円に達する見通しです。「誰でも作れるIoT」に向けて、IoT開発フレームワークサービス「Torrentio」を提供し、市場の成長に貢献して参ります。
  2. ビジネス改善に向けた「システムビッグデータ」の可視化
    今日どの業界の業務もIT化が進み、システムを読み解くことでビジネス改善を図ることが「勝つ経営」のために必要不可欠になってきています。
    当社はリゾート宿泊施設の業務改善を目的とし、「ビジネスとシステム」可視化を行い戦略を設定することで、経営改善に大きく貢献しました。
    このノウハウを活かし、各業界企業に適用可能なフレームワークサービス「BVD構築サービス」「ENdoSnipe」を提供して参ります。
  3. ビッグデータを用いた「最後のフロンティア」ミャンマーの発展支援
    外資企業が進出し活況を見せるミャンマー市場ですが、未だに有効なマーケティング情報が無く、進出直後に撤退する企業も見られます。
    当社はビッグデータ分析ツールを活用し、ミャンマーでの「人の動き」や「通信状況」の可視化に成功しました。
    この「ミャンマーマーケティングサービス」にてミャンマー進出企業、事業展開企業の「勝つ戦略策定」をサポートして参ります。

「開発力」、「コンサルテーション力」、「テクノロジストチーム力」、この3つの力により、これからも社会に『サプライズ』を提供し続けて参ります。