1. Elastic Hands-on推奨環境

本ハンズオンを快適に行うために、以下の環境をご用意ください
物理メモリ:3GB以上
ディスク空き容量:5GB

環境セットアップ

ハンズオンをスムーズに行う為に、以下の設定を行ってください
Windowsの方はこちらから
Macの方はこちらから

2. Windows環境のセットアップ
2-1. Java8最新版のインストール
2-1-1. 32bitマシンか64bitマシンか確認する

1) エクスプローラを開き、コンピュータを右クリックする
写真

2) メニューからプロパティを選択し左クリックする
写真

3) 赤枠のところに64ビット環境か32ビット環境が書いてあるので確認する
写真

2-1-2. Javaのインストーラをダウンロードする

1) オラクル公式サイトへアクセスする

2) 赤枠の部分を左クリックする
写真

3) ライセンス条項に同意する
写真

4) 対応する矩形のファイルを左クリックしダウンロードする
Windows64ビットなら赤、Windows32ビットなら青
写真

2-1-3. Javaをインストールする

1) ダウンロードしたファイルをダブルクリックしインストーラを起動する

2) 次をクリックする
写真

3) 矩形部分をコピー、次をクリックする
写真

4) 閉じるを選択する
写真

2-2. JAVA_HOMEを設定する

1) エクスプローラを開き、コンピュータを右クリックする
写真

2) メニューからプロパティを選択し左クリックする
写真

3) システムの詳細設定を左クリックする
写真

4) 環境変数を左クリックする
写真

5) システム環境変数の新規を左クリックする
写真

6) 変数名にJAVA_HOMEを記入する
変数値に2-1-3. 3)でコピーしたJavaインストール先を記入する
写真

7) OKを左クリックする
写真

8) コマンドプロンプトで確認をする
Windowsキー+Rキーでファイル名を指定して実行を呼び出し、cmdと入力しEnterキーを押す
写真

9) echo %JAVA_HOME% と入力すると設定したパスが表示される
写真

3. Macの環境セットアップ
3-1. Java最新版のインストール
3-1-1. Javaのインストーラをダウンロードする

1) オラクル公式サイトへアクセスする

2) 赤枠の部分を左クリックする
写真

3) ライセンス条項に同意する
写真

4) 対応する矩形のファイルを左クリックしダウンロードする
Macなら緑の矩形
写真

3-1-2. Javaをインストールする

1) ダウンロードしたファイルをダブルクリックしインストーラを起動する

2) 次をクリックする
写真

3) 矩形部分をコピー、次をクリックする
写真

4) 閉じるを選択する
写真

3-2. JAVA_HOMEの設定

1) アプリケーション>ユーティリティ>ターミナルからターミナルを起動する
写真

2) 「vim ~/.bash_profile」 と入力しエンターを押す

3) 開いたファイルの最後にexport JAVA_HOME=`/usr/libexec/java_home` と記入する
写真

4) 「:wq」と入力して保存して閉じる

5) 「source ~/.bash_profile」と入力

6) echo $JAVA_HOME と入力すると設定したパスが表示される
写真