Pocket

プレスリリース

IoTデータ分析ソリューション「Torrentio」へ データ直接転送を簡便に実現する「SORACOM Funnel」連携を開始

 社会プラットフォームイノベーション事業を展開するアクロクエストテクノロジー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新免流、以下「アクロクエスト」)は、株式会社ソラコム(以下、「ソラコム」)が提供するIoT通信プラットフォーム「SORACOM」とIoTアプリケーションプラットフォーム「Torrentio」を簡易に連携させる「SORACOM Funnel “Partner Hosted Adapter”」に対応完了したことをお知らせします。

 

 「Torrentio(トレンティオ)」は、ストリームデータ処理を行うサービスをプログラミングレスで構築し、センサーデータや動態データをリアルタイムで解析する、IoT向けのデータ分析プラットフォームです。

Torrentioは、

  1. RESTや MQTT、 Amazon Kinesis等、 IoTに最適なインタフェースとの多彩な接続性
  2. 複雑な設定が不要な機械学習エンジンによる、異常検知や予兆保全
  3. サービスのスタートアップや、サービスの拡張・変更に素早く対応

などのIoTに関連したアプリケーションレベルの顧客要望を実現し、テレマティクス分野、電力・エネルギー分野、生産・オートメーション分野、セキュリティなど、あらゆる分野で、IoTサービスの展開をしたいと考える事業担当者、開発担当者の皆様のビジネスニーズを満たします。

 

 「SORACOM Funnel」は、2016年1月にソラコムからリリースされた、デバイスからのデータを特定のクラウドサービスに直接転送するクラウドリソースアダプターです。 これにより、お客様は、Web コンソールからシンプルな設定を行っていただくだけで、対応するクラウドサービスへのデータ送信を行え、各種分析・可視化機能などを迅速に利用することができます。また、各クラウドリソースへの接続のための認証情報を、ソラコム上の認証情報ストアに暗号化し保存、セキュアに直接データ転送を行う事が可能です。その後、SORACOMパートナーのクラウドサービスへデータ直接転送する「SORACOM Funnel “Partner Hosted Adapter”」が2017年5月に提供されました。

 この度、「SORACOM Funnel “Partner Hosted Adapter”」にアクロクエストの「Torrentio」との連携が追加されました。これにより、ソラコムのSIMをご利用のお客様は、「SORACOM Funnel」の設定画面で選択するだけで、「Torrentio」のサービスを活用する事が可能となります。

 

【「Torrentio」の概要】
1. 名称
IoTストリームデータアプリケーションプラットフォーム
「Torrentio(トレンティオ)」

 

2. 特長
①素早いサービス立ち上げ
 Torrentioは、ビジュアルエディタにより、ドラッグ&ドロップでコンポーネントを配置して、手軽にサービスを構築できます。ボタン1つでデプロイもでき、サービスの開発から運用まで、迅速な立ち上げを可能にします。それにより、開発/運用コストの削減はもちろん、サービス提供のリードタイムも大幅に短縮します。
また、SORACOM SIMをご利用のお客様の場合は、特別なデバイスやハードウェア不要で、どのIoTデバイスに対しても即座に導入可能です。

 

②ビッグデータのリアルタイム分析
 Torrentioのストリームデータ処理プラットフォームは、スケーラブルであり、毎秒、数十万・数百万件のビッグデータをリアルタイムに処理・分析できます。
これにより、リアルタイムのアクセス解析やユーザ動向の変化の検出だけでなく、デバイスや設備の自動制御などで、業務の効率化や新たなビジネスチャンスを創出することを可能にします。

 

③柔軟な接続性
 Torrentioは、RESTやMQTT、Amazon Kinesis等、さまざまなプロトコルやサービスとのデータ連携が可能です。また、解析した結果をDBやNoSQLへ蓄積できる他、リアルタイムの通知などが可能です。
現代のシステムは、単一で処理が完結することはほぼ無く、クラウドやオンプレミスなシステムと相互に連携できることが、データ活用の有益性を高めます。Torrentioが持つ柔軟な接続性は、そのような連携を実現でき、構築されるサービスの可能性は無限大です。

 

その他の詳細情報は、以下のページをご確認ください。
ウェブサイト:http://www.site.torrentio.tech/torrentio/

 

【株式会社ソラコム様からのエンドースメントのご紹介】
 この度のアクロクエストテクノロジー様とソラコムとのパートナーシップ強化を心から歓迎します。
 IoTプラットフォーム「SORACOM」は、セルラー、LPWAといった無線通信をリーズナブルに提供するほか、デバイスの一括設定・管理や、閉域網によるセキュリティ強化などのIoT/M2Mシステムに特化した通信サービスを提供します。
 アクロクエストテクノロジーのIoTプラットフォーム「Torrentio」は、本来高度な専門知識を要する機械学習エンジンによる異常検知や予兆保全を、使いやすくスケーラブルに提供しています。ブラウザからプルダウンで接続先のソリューションを選択し少ない設定で「Torrentio」と連携できる「SORACOM Funnel」との組合せは、高度なIoTシステム活用を迅速にスモールスタートし、効果が出たらスケールすることができ、IoT活用の裾野を拡げてくれるものと期待しています。

株式会社ソラコム 代表取締役社長 玉川 憲

 

【アクロクエストについて】
 「テクノロジストチームとして、ビジネスの革新的価値創出に挑戦する」をビジョンとするソフトウェア企業です。以下の事業を展開しております。

  1. IoTプラットフォーム「Torrentio
  2. 競争上の優位性を築く、ITビジネスソリューション「ENdoSnipe

 2012年にはミャンマーに支社を開設し、現地1万人の協力を得て構築したDMPをもとに「ミャンマーマーケティングサービス」や現地技術教育機関への教育支援活動を行っております。

 また、「社員の幸せを追求する」経営方針とその成果が評価され、2015年以降、次のような賞をいただきました。

  • Great Place to Work(R) Institute Japan実施
    2015年、2016年 働きがいのある会社ランキング2年連続第1位
  • Great Place to Work(R) Institute Japan実施
    「2017年版働きがいのある会社」ランキング第2位
  • 人を大切にする経営学会(代表:法政大学坂本光司教授)主催
    第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査委員会特別賞

 

【アクロクエストテクノロジー会社概要】
会社名:アクロクエストテクノロジー株式会社
代表者:代表取締役 新免流
所在地:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-2 友泉新横浜ビル 5階 [MAP]
事業内容:パッケージ開発・販売事業、コンサルティング事業、システム開発事業、ミャンマーマーケティングサービス、職場改善コンサルティング
URL:http://www.acroquest.co.jp/
<本件に関するお問い合わせ>
アクロクエストテクノロジー株式会社 広報担当/白井智子(しろいさとこ)
TEL:045-476-3171
TEL(営業):045-330-9400
FAX:045-476-4171
E-MAIL(営業): acrosales@acroquest.co.jp