Javaトラブルシューティング メールマガジン
バックナンバー一覧


ENdoSnipeはJavaシステムを診断し障害要因を「見える化」するツールです Javaシステムの障害解析を行い解決までを迅速にサポートします
日付一覧
2013/07/11 14:01:12
2013/03/05 13:06:59
2013/03/01 11:31:58
2013/01/15 17:14:19
2013/01/11 16:32:22
2012/09/05 18:00:55
2012/08/10 12:40:31
2011/09/07 14:49:09
2011/06/29 14:48:12
2011/04/13 13:28:19
2011/02/28 14:43:22
2011/01/28 09:38:37
2010/12/22 12:35:18
2010/12/20 10:04:03
2010/08/30 15:30:14
2010/06/23 14:34:27
2010/05/26 14:40:46
2010/05/21 18:23:37
2010/04/27 16:57:13
2010/04/16 16:47:00
2010/03/29 16:53:25
2010/02/19 13:38:46
2009/11/11 14:28:19
2009/08/31 17:08:53
2009/06/19 14:30:51
2009/06/02 16:28:54
2009/05/13 17:25:50
2009/03/17 14:06:50
2009/02/24 16:05:19
2009/01/23 14:50:12
2008/11/19 13:51:45
2008/10/23 11:12:25
2008/10/14 16:23:52
2008/08/29 17:47:43
2008/08/15 18:06:21
2008/07/29 11:05:15
2008/07/02 17:39:04
2008/06/20 16:04:33
2008/06/11 16:00:42

=> メルマガ登録ページ
2013/07/11 14:01:12
【 JTS 】特別号 013 :「Javaシステムの可視化・診断ツール ENdoSnipe 5.0を公開しました」
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
        〜全てのJava開発者に贈る〜                        2013/07/11
     Javaトラブルシューティング メールマガジン  特別号013
     https://www.acroquest.co.jp/webworkshop/JTSMM/index.html
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

 こんにちは、 Acroquestの江里口 温です。
 Javaに関わる様々なトラブルとその対応策を分かりやすく説明する、
 『Javaトラブルシューティング メールマガジン』 の特別号をお送りします。

 本日、ENdoSnipe 5.0を公開いたしました。

 ENdoSnipeは、Javaトラブルシューティングにて培った
 ノウハウを元に、実際にトラブルシュートで使用しながら開発を進めた、
 Javaシステムの可視化・診断ツールです。

 これまでは、製品として販売しておりましたが、今回、
 OSS化し、広く使っていただけるようにいたしました。

 合わせて、以下を行っています。
  1.これまでは使用にEclipseが必要でしたが、Webアプリケーションに
   変更したため、ブラウザがあれば、使用できます。
  2.Infinispanの監視に対応しました。
  3.マップ機能により、グラフ、シグナルを好きなように配置し、
   監視対象に即した画面を作成できるようになりました。

 以下の記事で、紹介させていただいています。

  http://gihyo.jp/admin/serial/01/halook/0007/

 以下の当社ダウンロードサイトから取得可能です。
  http://www.endosnipe.com/reference/index.html

 ENdoSnipeに実際に触れ、効果を感じていただくために、
 初級トレーニングを、月に2回開催いたします。

 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▽ 日時  :
   7月23日(火) 10:00〜17:00
   8月20日(火) 10:00〜17:00
   8月27日(火) 10:00〜17:00
   9月10日(火) 10:00〜17:00
   ※都合により、変更になる場合があります。

 ▽ 場所  :Acroquest Technology株式会社 4F会議室
        http://www.acroquest.co.jp/company/map.html

 ▽ 受講料 :82,000円(お昼代込)
 
 ▽ 講習内容:ENdoSnipeの効果を実体験していただきます。
       1.ENdoSnipeのセットアップ
       2.サンプルアプリを利用した問題解析
         1)プログラムの停止による処理遅延
         2)排他制御による処理遅延
         3)例外発生時の解析
         4)メモリリーク
       3.ENdoSnipeを用いたレポートの作成
       4.事例学習

 ▽ 申し込み方法:
   以下のお問い合わせ先まで、お問い合わせください。

   Mail : endosnipe@acroquest.co.jp
   TEL  : 045-476-3171


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


                        ◇ 2013年07月11日 ◇

------------------------------------------------------------------------
※このメルマガは
 「Acroquest Javaトラブルシューティング メールマガジン」に
 ご登録頂いた方にお届けしております。

 本メールに関するお問合せは、「ご案内元」に記載しているメールアドレス
 までご返信をお願いいたします。また、情報配信の停止・削除につきましては
 「ご案内元」に記載しているURLにてお手続きをお願いします。

 また、本メールマガジンに掲載されている内容の無断転載を禁じます。
------------------------------------------------------------------------


──────────────  ご案内元  ──────────────

            Acroquest Technology株式会社
                   URL:http://www.acroquest.co.jp/
       
        TEL :045-476-3171 (9:30〜11:30, 12:30〜17:00)
               (土日祝日および弊社休業日を除く)

  メルマガに関するご感想・お問い合わせなど:
   jtsmm@acroquest.co.jp
  メルマガの配信停止、削除等:
   https://www.acroquest.co.jp/webworkshop/JTSMM/index.html

  Acroquest製品に関するお問い合わせ:
   https://www.acroquest.co.jp/company/contact.html
  個人情報開示に関するお問い合わせ  :
   privacy@acroquest.co.jp

────────────────────────────────────


メールマガジン登録ページ




AHREFロゴ
Copyright (C) 2007 ahref.org All Rights Reserved.