Apache Spark、Elasticsearchを用いて20TB/月のセンサー情報を可視化

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

お客様
大手インターネットプロバイダ様

概要
お客様の持つセンサーが全国に数万台あり、時々刻々と移動しています。テレマティクスからの情報を蓄積することはできていましたが、20TB/月もの情報を分析できるように加工することができていませんでした。

ポイント

  • 活用されていなかったテレマティクスからの情報の活用をご提案
  • Apache Sparkを用いて、テレマティクスからの膨大な情報を読み込み、分析に必要な形式に加工
  • Elasticsearchを用いて、位置情報を利用した分析ができるよう可視化

システムイメージ
お客様の課題
数万台のセンサー情報を蓄積していましたが、有効に活用できていませんでした。

ご提案・実施内容
Apache Sparkを利用して蓄積しているセンサー情報を読み込み、分析に必要な形式に加工しました。
また、加工後のデータを分析できるよう、Elasticsearchを用いて可視化しました。

導入結果
位置情報を利用することで、いつ・どこで・何が起きたのか、可視化することができました。
これまで活用できていなかったデータから、新たな知見を得ることができました。

一覧に戻る