会社情報

アクロクエスト・ミャンマー支社で機械学習セミナーを開催!

Pocket


〜機械学習の基礎が学べるセミナーをハンズオン形式で実施 ~

アクロクエストテクノロジー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新免 流、以下「アクロクエスト」)は、2019年7月13日(土)と16日(火)に、ミャンマー連邦共和国にある、アクロクエスト・ミャンマー支社で、大学教員・学生・社会人を対象にしたハンズオン形式の機械学習セミナーを開催しました。
講師は、当社エンジニアの「Kaggle Master(後述)」の山本と「Elastic Certified Engineer(後述)」の樋口が務め、2日間で、BasicとAdvancedの計4回、実施いたしました

◇機械学習ハンズオンセミナー概要

アクロクエスト・ミャンマー支社では、さまざまなイベントを開催しています。今回は「機械学習」をテーマにしたハンズオンセミナーを7月13日(土)と16日(火)の2日間 、BasicとAdvancedの計4回実施しました。

講師は当社エンジニアの山本と樋口が、日本本社からミャンマーを訪問して務めました。世界中から最先端の機械学習・データサイエンスに携わる人々が集うプラットフォーム「Kaggle」のコンペで上位を獲得することで得られる称号「Kaggle Master」を得ている山本と、ビッグデータ分析/可視化ソリューションの分野をリードするElastic社のオフィシャル認定制度をクリアし、「Elastic Certified Engineer」となっている樋口という、実際に機械学習分野の第一線で活躍する若手エンジニアの二人からハンズオン形式で学ぶことで、実践的な機械学習の基礎を身につけていただきたい――という当社の想いに共感してくださった、大学教員・学生・社会人など、多くの皆様が会場にお越しくださいました。

ミャンマーでは、機械学習のカリキュラムがないため、大学教員の方々も強い関心を持って参加してくださったようです。会場は積極的な学びの場となりました。


ハンズオンセミナーの後には、懇親会を開き、参加者と当社エンジニアとの交流を深めました。
開催後、参加者の方々からは、ポジティブな感想を数多くいただくことができました。

アクロクエストは、これからも、技術の交流を通じて国際社会の発展と平和に貢献していきたいと考えております。

◇参加者のコメント

 機械学習のアルゴリズムにたくさん触れることができた(大学教員)
 機械学習を始めるための基礎を知ることができた(学生)
 今後継続的に機械学習を学ぶためのツールの使い方や、機械学習の基礎について知ることができた(学生)
 人生のキャリアを考えていく上で、機械学習について知ることができてよかった(学生)

◇『Basic Machine Learning Hands-on Seminar』について

開催日:2019年7月13日(土)午前・午後
 ※ミャンマー国内の大学教員、学生、社会人が参加

◇『Advanced Machine Learning Hands-on Seminar』について

開催日:2019年7月16日(火)午前・午後
 ※ミャンマー国内の大学教員、学生、社会人が参加

【参考】参加された大学教員の方々の所属大学(一部)
・UCSY(University of Computer Studies, Yangon)
・UCSM(University of Computer Studies, Mandalay)

【参考】参加された学生の方々の所属大学(一部)
・YTU(Yangon Technological University)
・UIT(University of Information)

 

<本件に関するお問い合わせ>
組織価値経営部 鈴木達夫(すずきたつお)
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-2 友泉新横浜ビル 5階
TEL:045-476-3171 FAX:045-476-4171 
E-mail:ovam@acroquest.co.jp