技術情報

当社監訳「Javaパフォーマンス」(オライリージャパン)が2015年4月11日発売4月8日開催の「JavaDayTokyo」でサイン会開催

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

20150325

解決率100%のJavaトラブルシューティングサービスの経験をもとに

Acroquest Technology株式会社監訳の「Javaパフォーマンス」(オライリージャパン)が2015年4月11日に出版されます。
原書は「Java Performance: The Definitive Guide」(Scott Oaks著:2014年4月発売)。
当社の解決率100%、Javaトラブルシューティングサービス「JaTS」のノウハウをもとに監訳しました。

発売前現在(3月25日)で本書はAmazonランキング(ソフトウェア開発・言語)ベスト10にランクインし注目を集めています。 (Amazon URL)

【内容】

本書ではJVMのチューニングとJavaプラットフォームでの問題解決の双方からJavaパフォーマンスの「アート」と「サイエンス」を明らかにします。
Javaアプリケーションのテスト手法やベンチマーク測定、パフォーマンス分析に必須のモニタリングツールを学んだうえで、さまざまな性能改善について議論します。
JITコンパイル、ガベージコレクションというチューニングが大きな役割を果たす2つの仕組みについて最初に考察します。続いて、Javaプラットフォームのさまざまな側面で高いパフォーマンスを発揮するためのベストプラクティスを紹介します。
具体的には、Javaのヒープメモリ、ネイティブメモリ、スレッド、Java EEのAPI、JPAとJDBC、そしてJava SEのAPIでのヒントを取り上げます。Java 8対応。

【概要】

Scott Oaks 著
Acroquest Technology株式会社 監訳
寺田 佳央 監訳
牧野 聡 訳
2015年4月11日発売
448ページ
定価4,212円(税込)
ISBN978-4-87311-718-8
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873117188/

 

<本件に関するお問い合わせ>
アクロクエストテクノロジー株式会社 広報担当/白井智子(しろいさとこ)
TEL:045-476-3171
TEL(営業・広報 直通):045-330-9400
FAX:045-476-4171
E-MAIL(営業・広報 直通): acrosales@acroquest.co.jp