技術情報

当社の谷本がSpringOne Platform (8/1(月)~8/4(木))にて講演を行います

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

0801-001

システムコンサルティング事業を展開するアクロクエストテクノロジー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新免流)の シニアソリューションアーキテクト 谷本心が、2016年8月1日(月)から8月4日(木)に米国ラスベガスで開催される、Springの最新情報を紹介するイベント「SpringOne Platform」(主催:Pivotal Software, Inc.)にて「Let’s Visualize Your Spring Boot Applications」 と題し講演を行います。

【講演内容について】
マイクロサービス時代になり、数十、数百のサービスが協調して動作することが当たり前になりました。ここで問題になるのが、システムの健全性の把握です。つまり、それぞれのサービスが適切に動作しているのか、パフォーマンス問題が顕在化していないか、また、もし問題があった場合には影響がどのように広がっているかをどのように把握するかです。
ここでよく紹介される手法が可視化です。可視化をすることで、未知の問題を早期に発見したり、事前に予防することができます。しかし具体的にどのようなツールを使い、どう可視化するのが良いのでしょうか。
本セッションでは、Elasticスタックを用いてSpring Bootアプリケーションの可視化を行うことを提案します。Spring BootのTomcatログを用いてアクセス状況を分析するほかに、Beatsシリーズを用いたリソース情報の可視化や、Spring Cloud Sleuthを用いた依存性を伴う可視化、そして複数のWebサービスが連動して処理する中で、どこにボトルネックがあるかの発見方法などについて具体的な手法を紹介します。
谷本心
【SpringOne Platform 2016概要】
日時:2016年8月1日(月)~8月4日(木) 9:00~6:30
主催:Pivotal Software, Inc.
会場:Aria, Las Vegas
HP :http://springoneplatform.io/

【谷本登壇概要】
時間:8月4日(木) 10:10~10:40
テーマ:Let’s Visualize Your Spring Boot Applications

【SpringOne Platform 2016とは】
Pivotal Software, Inc.主催のカンファレンスで、世界中のエンジニアが集結し、 Springを使用したモダンJavaのシステム、サービス、プロセスなど、あらゆるSpringの カテゴリを網羅し、SpringOne Platformならではの最新情報が提供されます。

【アクロクエストテクノロジー会社概要】
会社名:アクロクエストテクノロジー株式会社
代表者:代表取締役 新免流
所在地:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-2 友泉新横浜ビル 5階 [MAP]
事業内容:パッケージ開発・販売事業、コンサルティング事業、システム開発事業、ミャンマーマーケティングサービス、職場改善コンサルティング
URL:https://www.acroquest.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
アクロクエストテクノロジー株式会社 広報担当/白井智子(しろいさとこ)
TEL(広報):045-330-9937
TEL(営業):045-476-3171
FAX:045-476-4171
E-MAIL(広報): acropr@acroquest.co.jp
E-MAIL(営業): acrosales@acroquest.co.jp