プレスリリース

アクロクエストテクノロジー、Amazon SageMakerを活用して、短期間で検証できるAI分析サポートを開始

Pocket

[PDF]

 アクロクエストテクノロジー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新免 流、以下「アクロクエスト」)は、IoTデータ分析ソリューション「Torrentio Cloud(トレンティオ・クラウド)」(以下、Torrentio)にて、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のAmazon SageMakerを活用し、ユーザー固有の特性やデータに柔軟に対応しながら、短期間で実現可能なAI分析サポートを開始したことをお知らせします。
 本サポートでは、Torrentioにおいて、センサーやデバイスから収集したデータに対して、Amazon SageMakerを利用した機械学習のモデル構築や分析処理を実行可能にしました。これにより、既存で提供している異常予兆検知AIエンジンに加え、様々な顧客のデータ分析ニーズに、素早くかつ柔軟に対応できるようになり、PoCから実運用に至るまで、学習モデルの構築と検証のサイクルを、従来よりも大幅に短縮することが可能となりました。

 

■背景
 製造業や工場内の生産設備においては、機械設備の動作や特性に応じた固有の検討が必要となるケースも多く、それらの幅広いニーズに対応することが求められていましたが、それらを実施するにあたり、リードタイムや導入コストが大きくなってしまう場合があることが課題となっていました。
 今回のAmazon SageMakerを活用したデータ分析を実現にしたことにより、それらの課題を解決できるようになります。

 

■特長
・AIエンジンとデータサイエンティストとのハイブリッド対応
 Torrentioでは、従来から異常予兆検知AIエンジンを提供していましたが、Amazon SageMakerの活用により、自動で学習モデルを生成する他、同社のデータサイエンティストが参画し、アルゴリズム選定や学習モデル構築なども実施することができます。それによって、短期間で、検証のサイクルを効率よく回すことが可能です。

・エッジAIの実現
 Amazon SageMakerを利用して構築された学習モデルは、AWS Greengrass ML Inferenceを活用して、エッジデバイスにも配備・実行することができ、それによってエッジAIを実現できます。エッジ側では、オフラインでの異常予兆検知やパターン分析などを行うことも可能となります。

 

■ご利用ケース
・工作機械やロボットアームなどの生産設備における異常予兆検知/予知保全
・画像/映像解析をエッジ側で実施し、リアルタイムで結果をフィードバック

 

■販売目標
当社は、今後3年間で、80システムでの導入を目指します。

今回の発表に際し、以下のエンドースメントをいただいております。

アマゾン ウェブサービス ジャパン株式会社のパートナーアライアンス本部 統括本部長 渡邉宗行氏は今回の取り組みについて次のように述べています。

「アクロクエスト様の提供するデータ分析ソリューションと、Amazon SageMaker やAWS Greengrass といったAWS のマネージドサービスを組み合わせることによって、機械学習のプロセスにおいてより柔軟でスケーラブルな構成が可能となります。データサイエンティストや開発者の皆様の検証をより短期間・低コストで実現する環境ができたことを嬉しく思います。 今回の取り組みを通じて、より多くのお客様でデータを価値に変えるような取り組みが促進されることを期待しております」

 

図:利用イメージ

 

図:導入イメージ

 

※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、Amazon SageMaker、およびAWS Greengrassは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

【「Torrentio Cloud」の概要】
1. 名称
IoTデータ分析ソリューション 「Torrentio Cloud」

 

2. 概要
様々なセンサーデータを簡単に収集・解析し、異常検知や予測分析の導入をスムーズに実現する、IoT特化型のデータ分析ソリューションです。

 

3. 特長
①設備・機器のモニタリングはもちろん、デバイス制御やデータ分析まで、ニーズに応じて段階的に拡張可能
②異常検知・予測分析など、対象の設備・機器に応じたデータ分析を、モデルの構築など複雑な準備なしで簡単に導入
③閉域網やVPNを利用して、セキュアにデータ収集やデバイスへのアクセスが可能

 

Torrentio Cloudに関する詳細は、以下ページをご参照ください。
http://www.site.torrentio.tech/torrentio/torrentio-cloud/

 

【アクロクエストテクノロジー株式会社 会社概要】
 「テクノロジストチームとして、ビジネスの革新的価値創出に挑戦する」をビジョンとするソフトウェア企業です。以下の事業を展開しております。

  1. IoTプラットフォーム「Torrentio
  2. 競争上の優位性を築く、ITビジネスソリューション「ENdoSnipe

 また、「社員の幸せを追求する」経営方針とその成果が評価され、2015年以降、次のような賞をいただきました。

  • Great Place to Work(R) Institute Japan実施
    2015年、2016年、2018年 働きがいのある会社ランキング第1位
  • 人を大切にする経営学会(代表:法政大学坂本光司教授)主催
    第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査委員会特別賞
  • 横浜市健康経営認証2017
    クラスAAA認証

 このような取り組みを、「組織いきいき実践勉強会」として、他の中小企業の皆様にも広める活動をしております。
組織いきいき実践勉強会:https://www.acroquest.co.jp/iki-iki/

 

会社名:アクロクエストテクノロジー株式会社
代表者:代表取締役 新免流
所在地:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-2 友泉新横浜ビル 5階
URL:https://www.acroquest.co.jp/

 

<本件に関するお問い合わせ>
アクロクエストテクノロジー株式会社 広報担当/白井智子(しろいさとこ)
TEL:045-476-3171
TEL(営業・広報 直通):045-330-9400
FAX:045-476-4171
E-MAIL(営業・広報 直通): acrosales@acroquest.co.jp