技術情報

『Azure Cognitive Search』を活用して営業・バックオフィス業務の効率を最大化する実践的ウェビナー開催

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

~12月2日(木)、当社エンジニアが日本マイクロソフト様主催のウェビナーに登壇~

アクロクエストテクノロジー株式会社(本社:神奈川県横浜市・代表取締役:新免流、以下、アクロクエスト)は、顧客価値創造グループ・村田賢一郎が、2021年12月2日(木)に開催されるウェビナー『横断検索とテキストデータ分析で業務効率化! 営業やバックオフィス業務に活かす Azure Cognitive Search 実践』(日本マイクロソフト株式会社)に登壇し、エンタープライズサーチ(企業内全文検索)ツール『Azure Cognitive Search』を活用し、企業の営業活動やバックオフィス業務を大幅に効率化する実践的な方法を解説すると発表しました。
 

◆概要

ウェビナー『横断検索とテキストデータ分析で業務効率化! 営業やバックオフィス業務に活かす Azure Cognitive Search 実践』(日本マイクロソフト株式会社)は、日本時間2021年12月2日(木)16:30~17:30にオンライン開催されます。

企業が業務で取り扱うデータ形式は最も一般的なOffice文書をはじめ、PDF、そしてデータベースに保存されたデータなど、数多くの種類があります。そのデータの多くには自然言語で書かれたテキストデータが含まれています。これらの非構造化データを有効活用することで、企業は営業活動やバックオフィス業務を大幅に効率化することができ、企業活動をより前進させられるようになります。

このような用途に最適な選択肢の一つが、『Azure Cognitive Search』を活用したエンタープライズサーチ(企業内全文検索)ソリューションです。今回のウェビナーでは『Azure Cognitive Search』と『Azure Cognitive Services』を組み合わせて、実践的に活用する方法を解説します。

本ウェビナーのスピーカーは、アクロクエスト顧客価値創造グループ・シニアマネージャーの村田 賢一郎が務めます。

『Azure Cognitive Search』や『Azure Cognitive Services』に関心があり、エンタープライズサーチ(企業内全文検索)を活用して営業やバックオフィス業務の効率を最大化したいと考えている方は、ぜひご参加ください。

なお、本ウェビナーは11月15日(月)に開催した「入門編」の続編となる「実践編」ですが、「入門編」に参加されなかった方でもご視聴いただけます。

 

▼横断検索とテキストデータ分析で業務効率化!
 営業やバックオフィス業務に活かすAzure Cognitive Search 実践

https://mktoevents.com/Microsoft+Event/307815/157-GQE-382

日時:2021年12月2日(木)16:30~17:30
場所:上記URLでご確認ください。
参加登録方法:上記URLより参加登録をしていただけます。

 

<アジェンダ>
・DX 実現の基盤となるエンタープライズサーチ
・Azure Cognitive Search の紹介
・Azure Cognitive Services の紹介
・Azure Cognitive Search と Azure Cognitive Services を組み合わせる

 

<スピーカー>
Acroquest Technology株式会社・顧客価値創造グループ・シニアマネージャー
村田賢一郎

 

<本件に関するお問い合わせ>
アクロクエストテクノロジー株式会社 広報担当/白井智子(しろいさとこ)

※アクロクエストでは「新型コロナウイルス感染症」対策として、2020年4月よりオフィスをクローズし、リモートワークを実施しております。
このフルリモートワークの実施に伴い、現在、お電話によるお問い合わせへの対応を休止させていただいております。
ご理解いただけますと幸いです。


本件に関するお問い合わせは、以下のメール、またはお問い合わせフォームにてお願いいたします。

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-2 友泉新横浜ビル 5階
E-MAIL(営業) : acrosales@acroquest.co.jp

お問い合わせフォーム
 https://forms.office.com/r/HeuHd0ENvj